二号線

二号線

理系学生によるゆるーいブログ

中間テスト それは折り返しの時

 こんにちは。だーにゃです。

 えー、先日、一科目だけですがフランスに来て初めての中間テストがありました。フランスではCC (Control Continue)と呼ばれるものが中間テストに相当するそうです (フランス人は略語が大好き)。私は専門の授業を5つ履修していまして、そのうちの一つである、化学反応活性種の授業のCCがありました。

 しかしこの授業、困ったことに留学生は私だけで、しかも授業はフランス語なんですね (汗)。幸いにもテキストは英語なので、授業中はテキストにかじりついております(笑)。授業は2時間×2コマだからやたらと長いし大変… (授業形態とかはまた改めて紹介できたらと思います)。

 テストの説明もフランス語でされるので、説明が終わった後にこちらから確認する始末…。さすがにテストの問題は英語とのことで何とかなりました。あと化学式が万国共通なのが素晴らしい!(笑)そうでなければ解答欄を埋めるのも難しかったと思います。

 CCはあと二科目残しておりまして、一つは11月終わり、もう一つは12月中旬といった感じです。フル単目指して頑張りたいと思います!

それでは今日はこのへんで。