二号線

二号線

理系学生によるゆるーいブログ

フランス一人旅 ~ソミュール編・時々トゥールも~

 こんにちは。だーにゃです。

 前回に続き旅行記になります。今回はソミュール編です。

 

 さて、アンジェからソミュールへはTER(テーウーエール:地域圏急行輸送、日本でいるところの普通列車)で40分くらいかけて向かいます。TERはTGVと異なり、完全自由席です。駅で切符を購入し、切符を刻印機に通して乗ります。

f:id:pexw2u2y:20181102040121j:plain
↑TERの車両

f:id:pexw2u2y:20181102040127j:plain
↑切符。航空券よりもデカいんですが(笑)

 

 電車に揺られること数駅、ソミュール駅に到着しました。

f:id:pexw2u2y:20181102040436j:plain
↑田舎の駅ですね。落ち着きます

 夕方に到着したということもあり、その日は観光案内所とワインショップに行って、ホテルに向かいました。

 

 次の日はホテルで朝食をとり、観光スポットがオープンする時間に合わせて出発しました。朝食の際は宿泊していたおばあさんと少し会話してみたり。地方に来るとパリにいるよりも確実に英語を話せる人が少なくなるのでフランス語の練習のいい機会にもなるかもしれません (もちろんパリでも練習できますし、地方でもホテルなどでは英語が通じます)。

f:id:pexw2u2y:20181102040709j:plain
↑ホテルでの朝食。バゲットとクロワッサンとパン・オ・ショコラ(チョコ入りのパン)

 

 その日に向かったのは中心部から歩くこと30分弱にあるソミュール戦車博物館です。こちらは書くと長くなるので後日特集します(笑)

f:id:pexw2u2y:20181102041401j:plain
↑ソミュール戦車博物館。トリコロールカラーな建物です

f:id:pexw2u2y:20181102041416j:plain
↑駐車場に戦車が停まってたりします

f:id:pexw2u2y:20181102180555j:plain
↑中には戦車がずらり。写真撮影は追加で5€必要です

 

 

 戦車博物館を出るころにはあいにくの雨。そのあとはワイナリーに向かいワインを購入しました。ワイナリーの見学もしたかったのですが、時間が無かったため購入のみ。
ソミュールのワインは結構ライトでフルーティーなものが多いんだとか。日本人の舌に合っていると思います。

f:id:pexw2u2y:20181102042652j:plain
↑一度行ってみたかったワイナリー。次は見学リベンジするぞ!

 

 その後はソミュール城の見学に向かいました。見学できる区画は少なめのため、滞在時間はアンジェ城よりは少なくなるかも。陶磁器やタペストリーなどが展示してあり、美術館としての側面もありました。

f:id:pexw2u2y:20181102041924j:plain
↑ソミュール城。丘の上にあり、西洋の城のイメージ通り!

 

 生憎の雨でしたがそんなこんなで楽しんだソミュールでした。やはり田舎は静かでいいですね。交通の便は難点ですが(笑)。

 

~おまけのトゥール編~

 帰りはソミュールを挟んでアンジェと反対側のトゥールを経由して戻りました。滞在時間は少なかったため、おまけ編にしました。

 

f:id:pexw2u2y:20181102042930j:plain
↑トゥール城。町中にあり、わりと低めのお城

f:id:pexw2u2y:20181102042947j:plain
↑メインストリート?路面電車とバスのみが通過する通りで両脇にはお店が立ち並んでいました

 

 アンジェに比べるとトゥールの方が町かな。ショッピングとお城見学を合わせたい人は良いかもしれません。

 

 バカンスも残すところあと数日。私はテスト勉強の方に移ろうと思います (汗)。

 それでは今日はこのへんで。