二号線

二号線

理系学生によるゆるーいブログ

フランス一人旅 ~アンジェ編~

 こんにちは。だーにゃです。

 今回は紀行物です!10月最終週の一週間はバカンスで大学はお休みということで、フランス一人旅へと出かけることにしました!(バカンスといえど月曜日は補講があるし、バカンス明けには中間テストがあるのでフルでは休めませんが…)

 さて今回向かったのはパリから見て南にあります、ロワール地方はアンジェ、ソミュールを訪ねました。アンジェ編、ソミュール編に分けて紹介できればと思います。

 今回は一人旅だったので、予約も全部一人で。オンラインで行きのTGV(テジェヴェ:日本でいうところの新幹線)とソミュールでのホテルの予約をしました。まだまだフランス語ビギナーの私にとってオンラインで予約できるのは助かりますね。TGVは価格変動制で、早く予約すれば安くなるのも助かります。

 出発はパリ主要駅の一つであるモンパルナス駅からでした。西、南方面へのTGVはここから出発するようです。フランスでは日本と異なり、出発ホームは出発の20~15分前くらいに決定するので、電光掲示板で確認してから向かいます。行きは事前に予約しておいたのでアプリのQRコードをかざして改札を通過。切符で買っていた場合は駅構内にある黄色い機械で日付を刻印する必要があります。検札のときに罰金を取られないようきちんと刻印しましょう。

f:id:pexw2u2y:20181102030137j:plain
↑切符に刻印する機械。日本でも地方の無人駅とかにはあるよね

 さて、今回私が選んだのは二等車の窓側席です。二等車は普通車で一等車はグリーン車みたいな感覚です。なんだか洋書の推理小説を思い出しますね(笑)座った車両は17号車で結構長いなーと思いました。

 TGVが新幹線と異なる点はいくつかあり、パッと思いつくのは完全指定席、椅子の向きが固定(後ろ向きに進む席もある)、席は横が2×2席、新幹線より揺れが少ない、車内販売が無い代わりにBar車両がある、ことでしょうか。Bar車両は少々高いとのことなので私はパン屋で買ったパンを持ち込みました。

f:id:pexw2u2y:20181102030855j:plain
TGVの車両。結構長い

 パリからアンジェまではおおよそ一時間半程度です。8:40にモンパルナス駅を出発し、10時過ぎに到着しました。(大体観光地は9:30~10:00くらいまで開いていないのでそのくらいを目指しました)。

 

 今回なぜアンジェに行こうと思ったかというとロワール地方のお城を見てみたいと思ったからです (他の理由もありますが、それはまた次回)。
さてアンジェ駅に到着し、歩くこと十数分、アンジェ城に到着しました!

f:id:pexw2u2y:20181102032119j:plain
↑アンジェ城。思ったより町中にあってビックリ!

f:id:pexw2u2y:20181102032331j:plain
↑もっと近くから。この形、FGOで見たことある気がする

 想像していたよりも町中にお城があり、びっくりしました。結構西洋のお城って山の中とかにあるイメージがあったので。まあ、城は城下町とセットと考えれば納得ですが。
このアンジェ城、お城の高さが切りそろえられているのが特徴です。優雅なお城というよりは軍事拠点としてのお城のイメージを抱きますね。

f:id:pexw2u2y:20181102032922j:plain
↑入口。カッコいい!

f:id:pexw2u2y:20181102032917j:plain
↑中には庭園もあり、とても美しいです。

f:id:pexw2u2y:20181102033137j:plain
↑お城の外壁を歩くこともできます。町が一望できて最高!

f:id:pexw2u2y:20181102033148j:plain
↑落下檻のある部屋。夜中とか怖そう。西洋甲冑の幽霊とか出そう(テレビの見過ぎ)

 このようにお城のいろいろな箇所を巡ることができます。だいたい一時間半くらいでしょうか。

 

 お城を見学した後は大聖堂を見て、お土産屋さんでウインドーショッピングをし、美術館に行きました。本当は美術館に行く前にソミュールに移動する予定だったのですが、12時半の電車を逃すと15時半まで便がなかったのでもう少し滞在しました。うーん、地方を交通事情をなめてた…。

 

f:id:pexw2u2y:20181102034015j:plain
↑大聖堂。外観は補修中でした

f:id:pexw2u2y:20181102034048j:plain
↑お土産物屋。木組みの家がかわいい!

f:id:pexw2u2y:20181102034103j:plain
↑アンジェのバス。アンジェは路面電車も虹色で、テーマカラーなのかも。よく見ると二両連結していてビックリ

 

 余談ですが、入ったレストランで日替わりを頼んだものの、黒板に筆記体でメニューが書いてあるため読めず、サラダと書いてあるものが読めたのでそれを頼んだら本当にサラダだけ来たという…(そりゃそうか…)。デザートはタルトとポム(リンゴ)が読み取れたのでリンゴタルトにありつけました(笑)。

 そんなこんなで、アンジェ旅は終了し、今度はソミュールに向かいます。

 それでは今日はこのへんで。