二号線

二号線

理系学生によるゆるーいブログ

サマータイム・ブルース

 こんにちは。だーにゃです。

 私は9月上旬からパリに留学しており、サマータイムという制度を初めて体験しております。サマータイムとは簡単にいうと、日の長い時期は時刻を一時間早くして夏時間として過ごそう、というものです。
その恩恵もあって、パリに来たころは日の入りが20:30くらいでした。しかし、今となっては日の出が8:20とか。通学時が暗いので早くサマータイムが解除されて欲しい!と思う日々です。朝からテンション下がるし、大学で日の出を迎えるとか…

 パリでサマータイムが解除されるのは10月最終週の日曜日で、今年は10月28日になります。午後3時が午後2時に変更されるので、いつもより一時間多く寝ることができます!(笑)。ただ、時計の針を直すのを忘れないように。

 フランスはこれからどんどん寒く、どんどん日が短くなっていきます。テンションが低くならないよう、気を付けていきたいと思います。

 それでは今日はこのへんで。